ホン・ヘランは2011年アジア人で初めて「クイーン・エリザベス・コンクール」で声楽部門優勝を占めて注目を集めた